Home > パソコン出張サポート Archive

パソコン出張サポート Archive

ずっとサボっていましてすみません

1年ちょっとブログを更新していませんでした。

折角見ていただいている方にお詫び申し上げます。

これからは、気を引き締め小まめに更新していきますので

お付き合いの程、お願い致します。m(__)m

本日はお客様の所にサポート修理で行ってきました。

内容はDVDドライブの交換なのでお役に立てる情報もあまりありません。

ですが、パソコンサポートのPCライズですので初心者向けに少しお話いたしますと

DVDドライブの(昔はCDドライブと言う言い方が一般的だったのですが)調子がおかしい場合

例えばトレーが出てこないとかメディアを入れても反応が無い場合など

ドライブの故障が考えられますが、自分で交換が出来る場合

接続方法とドライブ種類を確認しないといけません。

詳しくはまた今度の機会にお話させていただくとして

接続方法が違うドライブを購入しても接続が出来ないので確認が必要です。

種類もDVDが見れるだけのタイプやDVD±RWで保存が出来るタイプかで

価格も少し違ってきます。

デスクトップパソコンをお使いで交換を検討されている方、詳しく知りたい事が

ありましたら是非PCライズにお問合せ下さい。

問い合わせメールも出来る限り早い回答で対応しております。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あやしいページが表示されたら

「ウィルス駆除」や「スパイウェア駆除」と偽って、設定を変えてしまうソフトを

パソコンに入れてしまって、困っている方のサポートに伺うことがあります。

私自身、どんなサイトか見たことないので詳しく説明できないのですが、

通常その手のソフトを入れるときは、自分で意図的にインストールの作業をしないと

パソコンに取り込むことが出来ないはずなので、「なんでよくわからないソフトを許可したのだろう」と

疑問に思っていました。

時間に余裕があったときに、そうなってしまった経過を伺った所、「全部英語のページでいきなり

画面いっぱいに大きくなって右上にあるX印も表示している所からはみ出してマウスで閉じることが

出来なくてボタンをクリックして進めていったらそうなった。」とお話が聞けたのですが、

インターネットを使っているとき右上のX印をマウスでクリックして閉じる方が多いかと思いますが

表示が消えてマウスで操作が出来ないときに役に立つのは、

キーボードの「Altキー」を押したままキーボードの上の方にあるファンクションキーの「F4キー」を押すと一番手前に開いているウィンドウから閉じることが出来ます。

マウスで操作が出来ないあやしいページが出てきたら是非お試し下さい。

 

 

Index of all entries

Home > パソコン出張サポート Archive

Links
Search
Feeds
3 カウンター
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Tag Cloud
Photos

Return to page top