Home > パソコントラブル事例 > パソコントラブル診断のやり方

パソコントラブル診断のやり方




今回は、メルマガのバックナンバーではなくオリジナルの内容で何回か掲載していきます。

パソコントラブルサポートでお客様の所に伺い、不具合のあるパソコンを見させていただくのに

どんな手順で診断しているかを、パソコン初心者の方でもわかる範囲で説明します。

大体不具合が起こった場合、何かのソフト(ウィンドウズOS含む)のせいで起こっているのか

パソコンの機械そのものの(ハードウエア)の不具合で起こっているのかわからなくて

判断がつかないので、トラブルサポートに聞いてみる方が多いと思います。

トラブル診断の初回なので、起動しないパソコンについてどうな風に診断を進めるかを

説明します。

人が具合を悪くして医者に行って診てもらう時、顔色や目、ノドの奥などをみて

首のへんとうせんや脈を触って、聴診器で心音や呼吸音を聞く

みなさん大体こんな順番で医者に診てもらうと思います。

いきなり注射を用意する医者はいません。(いたらちょっと怖いです)

パソコンの場合もこれに似た手順で進めます。順番は見る⇒触る⇒聞くです。

まず見るはパソコンの周りを見ることで意外と普段気にしていない事がわかります。

USBの外付けハードディスクの原因で起動しないケースもありますので

繋がっているケーブル類をマウス、キーボード、モニタと最低限の接続以外はずしてみる

あるいは電源ランプやハードディスクアクセスランプは点いているか確認します。

次に触るです。デスクトップもノートもファンが付いていて排熱をしますので

手を当てて風が来るか、あるいはどこか異常に熱いところがないかなど確認します。

最後に聞くですが、パソコンの音に変な音が出ていないかケースに耳を近づけて聞きます。

ハードディスクの音が繰り返しのリズム音だと何か問題があるかも知れません。

長くなってしまったので続きはまた次回にお届けします。


人気ブログランキングへ只今60位前後です。


にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.pcrise.jp/blog/mt-tb.cgi/32
Listed below are links to weblogs that reference
パソコントラブル診断のやり方 from 店長のにっき~パソコン修理・トラブル解決のPCライズblog

Home > パソコントラブル事例 > パソコントラブル診断のやり方

Links
Search
Feeds
3 カウンター
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Tag Cloud
Photos

Return to page top